Android Studio 1.4とcocos2d-x 3.8を使ってポーカーを作る! 第2回 ~ゲーム画面を表示してみよう~

どうも!
小鳥遊キノです。

第2回は真っ黒なゲーム画面を表示するところまでやっていこうと思います。 一通りポーカーを作るにあたってどの程度まで作り込むか考えたのですが、ひとまず
ワイルドカード(ジョーカー)はなし
・手札の役を判定する
といったシンプルなものを目指していくことにしました。

1. メインシーンとなるファイルを作る
まずはAndroid Studioを起動してメインシーンを作るためにPokerのプロジェクトを開きます。 「File→New→C++ Class」と選択し、NameはMainSceneと入力してOKを押します。するとMainSceneファイルが作成されているはずです。f:id:konokinokinoko:20151115005724p:plain
ファイルを追加したら忘れずにAndroid.mkファイルを開いて、以下のように追記します。f:id:konokinokinoko:20151115015854p:plain

2. メインシーンを実装する
まずはHelloWorldScene.hの内容をMainScene.hにコピーし無駄な部分を消して以下のように編集します。

MainScene.h

#ifndef POKER_MAINSCENE_H
#define POKER_MAINSCENE_H

#include "cocos2d.h"

class MainScene : public cocos2d::Layer
{
public:
    static cocos2d::Scene* createScene();
    virtual bool init();
    CREATE_FUNC(MainScene);
};

#endif //POKER_MAINSCENE_H

同じようにMainScene.cppもHelloWorldScene.cppの内容をコピーし無駄な部分を消して以下のように編集します。

MainScene.cpp

#include "MainScene.h"

USING_NS_CC;

Scene* MainScene::createScene()
{
    auto scene = Scene::create();
    auto layer = MainScene::create();
    scene->addChild(layer);
    return scene;
}

bool MainScene::init()
{
    if ( !Layer::init() )
    {
        return false;
    }

    return true;
}

これで基本的なゲーム画面が完成しました。

3. 起動画面を変更する
先ほど作成した画面を起動画面にするため、AppDelegate.cppの内容を変更します。 AppDelegate.cppにMainSceneヘッダーの追記をします。(1~3行目)ついでにデバッグの表示も非表示にします。(50~55行目)さらに起動画面をMainSceneに変更します。(75~80行目)

AppDelegate.cpp

#include "AppDelegate.h"
#include "HelloWorldScene.h"
#include "MainScene.h"  //追記

//director->setDisplayStats(true);
director->setDisplayStats(false);  //追記

//auto scene = HelloWorld::createScene();
auto scene = MainScene::createScene();  //追記

ここまで終わったらビルドします。以下のように真っ黒な画面が表示されればOK! f:id:konokinokinoko:20151115022806p:plain

(´・ω・`) ~小鳥遊キノの独り言~
第2回はまさかの真っ黒画面で終了。スクリーンショットソースコードを細かく載せるのが大変でした。でもファイルの配置とかソースコードの追記箇所って割と詰まりやすいポイントだと思ってるんでしっかりやっていきます。更新頻度や進むペースは遅くなるかもしれないです。このペースだと第何回までいくんだろうか...

もし、cocos2d-xのアプリ制作に興味が出てきたという方にお勧めの参考書。追加・削除するコードがカラーで色分けされていて見やすいのでお勧めです。僕はこの参考書でcocos2d-xデビューを果たしました。

第3回の記事はこちら

制作中...

第1回の記事はこちら

programmerkinoko.hatenablog.jp

では、また次回の記事でお会いしましょう! 〆(・ω・b)