Error:failed to find target android-○○が出た場合の解決法【Android Studio】

どうも!
小鳥遊キノです。

Android Studioでcocos2d-xのプロジェクトを扱う際のエラーが解決できたのでメモしておきます。

cocos2d-xのプロジェクトファイルを生成して、Android Studioに読み込んでみると以下のエラーが表示される。

Error:failed to find target android-○○
(○○はsdkのバージョン)

なんかコンソールにSDK managerを立ち上げるリンクがあるので、○○に対応したAPISDKをインストールすると無事エラーが消えた。

プロジェクトルートの「Gradle Scriptsの中にあるbuild.gradle(Module: プロジェクト名)」の中にコンパイルするSDKのバージョンとかが書かれてるみたいですね。この部分を書き換えれば新しくSDKをインストールしなくてもいいかもしれません。

この色々な所に同じファイル名置くのほんとやめてほしい、なんでこんなことになってるんだろう。正直、cocos2d-xの開発はAndroid StudioよりもEclipseでした方がいいかもしれません。ともあれ他にも色々分かってきたので、それはまた今度まとめます。

 

では、また次回の記事でお会いしましょう! 〆(・ω・b)