Google Analyticsで自分のPCからのアクセスを除外する方法

どうも!
小鳥遊キノです。

Google Analyticsを使用しているときに、自分のアクセスを除外する簡単な方法があったのでまとめておきます。自分のアクセスが反映されると、正しい集計が出来なくて困りますからね。

 完全にアクセスを除外するというのはなかなか難しいので、今回はGoogle Chromeの「Google Analytics オプトアウトアドオン」という拡張機能を利用してみます。

Google Analytics オプトアウトアドオンを導入する

Google Analytics オプトアウトアドオンにアクセスして、Google アナリティクス オプトアウト アドオン」をダウンロードをクリックする。
するとポップアップが表示されるので、さらに右上の「CHROMEに追加」をクリックする。
アラートが表示されるので、「拡張機能の追加」をクリックする。

アドオンが追加されましたという表示があれば、無事導入完了です。

これで、Google Analyticsに自分のアクセスが反映されなくなりました。あくまでGoogle Chromeを使っている場合のみですけどね。 Internet Explorerなどの別ブラウザを使うと反映されてしまうので注意!

もし、このアドオンを削除したければ、「設定→拡張機能Google Analytics オプトアウト アドオンのゴミ箱をクリック」で出来ます。

スマートフォンからのアクセスも除外したいんだけどなぁ...まぁデベロッパツール使ってPCからスマホのレイアウト見ればいいだけの話か...

 

では、また次回の記事でお会いしましょう! 〆(・ω・b)